編集部のお取り寄せ日記

編集部のお取り寄せ日記 #01 – 編集長の牡蠣

おいしいものが食べたい!最近なかなかお出かけできないし、お取り寄せしたい!そんな食いしんぼうトークが編集部でかわされました。

「よし!毎月みんなの好きなものをお取り寄せしていいよ」「言いましたね~編集長!(笑)」という会話から始まったこの企画。毎回予算5000円で、編集部メンバーの好きなものをお取り寄せします。

「最初は私の好きなものにして~!」ということで、第1回目は編集長の好きな「牡蠣」をお取り寄せしました。

新鮮な牡蠣が編集部のもとへ

気になっていた「食べチョク」さんのサイトで、松島の牡蠣をチェック!今年は緊急事態宣言の影響で飲食店さんの取り扱いが減り、なんと出荷が8割も減ったそうです。それならなおさら頼まなきゃ!

ピンポーン!お取り寄せしたものが届く日はわくわくしますね。牡蠣が届く時間に合わせて、編集部でご飯の炊ける香りがしていましたよ。

届いた箱を開けてみると、ぷりぷりの牡蠣が袋いっぱいに詰まっています。牡蠣は栄養価が高くて、美肌効果もあるそうです。このとき編集部では目下 TANOKURAの制作中。牡蠣には疲労回復に良い「タウリン」「ビタミンB1」「ビタミンB2」「鉄分」「亜鉛」がたっぷりという情報に釘付けです。

新鮮な牡蠣を産地から届けてもらえるのはとっても便利!せっかく食べるなら、いろいろな味を比べたいですよね。さっそく新鮮な牡蠣を塩水でよく洗い、持ち寄った調味料で食べ比べの始まりです。

今回編集部が用意した調味料はこちら。

・分葱
・レモン+オリーブオイル
・食べるナッツソース
・ハリッサ
・ピクルス
・岩塩
・ピンクぺッパー

いろいろな調味料を試しながら食べてみると、どれもおいしい!生牡蠣はおいしさが凝縮されていました!調味料のなかでも、食べるナッツソースが編集部では好評でしたよ。みんなで食べながら、牡蠣は飲み物だね、と話すくらいに大満足でした。

さらにこのほかにも、バター醤油を使ってみました。バター醤油は優秀!皆さんは、なにで食べるのがお好きですか?

次は、冷蔵庫にあったバターでソテーをしてみました!これはおいしい!海のミネラルを感じます。生牡蠣が苦手な方でも食べやすいかもしれないですね。今回購入した大ぶりな牡蠣は、加熱してもサイズが変わらないのがすごい!

そして、残った1袋は翌日の昼食に。牡蠣のパスタは、レモンと牡蠣が相性ぴったり。ガーリックの風味が効いていてとてもおいしかったです!

続いて、牡蠣とあさりが入った磯の香りたっぷりのお味噌汁。こちらもおいしい!海なし県の私たちにとって、港の市場行ったような気分になる一品でした。

たくさん届いた牡蠣を、いろいろな食べ方で楽しむことができました!

生産者情報

松島牡蠣屋
宮城県宮城郡松島町
https://www.tabechoku.com/producers/22251

第1回目は生牡蠣のお取り寄せをしました。一番印象に残ったのは、松島漁師になって23年目だという生産者さんからのメールのコメント。

プロではありますがまだまだ自然を完全に読むことが出来ず毎日が勉強です。
出来るだけの良品、その日の漁獲で出来るだけ良いとこをお送りします。

何気ないコメントにお人柄が見て取れて、そんなところにもお取り寄せの良さを感じました。

次はどんなおいしいものをお取り寄せしようか、今から楽しみです。

レモンを楽しむ爽やかレシピまだまだ続きそうな暑い夏にぴったりのレモンレシピをご紹介します!普段のお料理にさっと取り入れられるので簡単に作ることができますよ。...