デスクの相棒

デスクの相棒 第1回 – 何気なく使っている文房具 お気に入りを見つけたらきっと好きになる

こんにちは。そして初めまして。新人TANOKURAレポーターのreinaです。

私は趣味で絵を描くうちに文房具の世界に引き込まれ、紙モノからペン、万年筆と今ではすっかり心酔しています。今回は新しい生活がスタートした方も多いこの時期に使える、私のイチオシ文房具たちを紹介していきたいと思います。

ありそうでなかった!ましかく「GLOO」スティックのり


予定表やメモをノートに貼ってしっかり残しておきたいのに、端がうまく貼れずに折れ曲がってしまって残念だな…と思っていました。そんな時に見つけたのが、正方形で端までしっかり貼れるGLOOというスティックのり。機能はもちろん、形も綺麗なのでデスクに置いていてもスマートでいいですね。

キャップのないサインペン「クリッカート」


ノートは綺麗にとりたいし、スケジュール帳も可愛く書きたいのが女子心というもの。キャップを閉めるとき、ペン先で手を汚してしまうことってありますよね。クリッカートはノック式なのでとっても重宝しています。手が汚れず、片手で持ち替えできて使いやすい!

いかかでしたでしょうか?
新生活に合わせてステーショナリーを新調してみるのもいいですね!その付箋かわいいですね、なんて隣の方とお話しするきっかけになるかも知れません。来月も素敵な文房具を紹介していきますのでどうぞお楽しみに!

▼デスクの相棒 連載ページはこちら!
https://tano-kura.net/category/column/desukunoaibou/

あなたにオススメの記事