MAGAZINE

読者の皆さんに聞きました!みんなが好きなお味噌汁

こんにちは!TANOKURA編集部です!

1月に発行のフリーマガジンTANOKURA vol.34の特集は、「まいにち発酵」。味噌作りの様子や身近な発酵食品のレシピをお届けしました。今回は、読者の皆さんから教えていただいた人気のお味噌汁と、お味噌汁にまつわるエピソードをご紹介。

記事の最後にはプレゼントが当たるアンケートもありますので、ぜひチェックしてくださいね!

どんな具を入れる?みんなが好きなお味噌汁

寒い冬にぴったりな、具だくさんの豚汁

豚汁が好き!という声を多数いただきました。ほくほくしたじゃがいもや大根が入った豚汁は、今の寒い時期にぴったりですね。具だくさんの豚汁は野菜もたっぷり取れるので、お子さんのいるおうちにもおすすめです。

定番!なめこと豆腐

そして、今回実施したアンケートではなめこと豆腐が一番人気!定番の組み合わせはやっぱりおいしい。もうひとつ定番の具材では、ワカメも安定の人気でした。

子どもたちも大好き!ニラたま

こちらは編集部HiROKOさん一推しのニラたまお味噌汁。お子さんお気に入りのお味噌汁なのだとか。かき玉は玉ねぎなどと組み合わせてもおいしいですよね。

食感も楽しめる、茄子と長ねぎ

私が好きなのは、茄子が入ったお味噌汁。今回は、はじめに茄子に焼き目をつけてお味噌汁に入れています。茄子と玉ねぎ、茄子と豆腐など、いろんな組み合わせができますね。

みんなのお味噌汁エピソード

アンケートで教えてもらった、お味噌汁にまつわるエピソードをご紹介。日々の生活に密接したお味噌汁を通して、皆さんのご家庭や暮らしの様子が垣間見えました!

娘が産まれてから食について勉強するようになり、出汁の魅力にとりつかれました。娘はお味噌汁が本当に好きで、味噌汁を作っていない日は「味噌汁ないの?」と言ってくるほど。

初めて自分で味噌を作って、その蓋を開けた日に作った味噌汁は、味噌汁を好まなかった私が味噌汁を好きになるきっかけになりました。

幼いころからお味噌汁が出る家庭ではなかったけれど、結婚後に夫に合わせてお味噌汁作るようになると、子どもたちも当たり前のように食べています。食生活は大事なので、味噌が取れるお味噌汁を今後も食卓に出し続けたいと思います。

母の作る玉ねぎのお味噌汁がおいしくて大好きでした!

子どもたちの幼稚園では、お弁当の日に先生がお味噌汁を作ってくれました。各家庭から持ち寄った野菜で作るお味噌汁は、いろんな具が入ってとてもおいしかったそう。それからわが家のお味噌汁も具だくさんなりました。

お子さんのことを考えて、お味噌汁の具を選んでいる方がやはり多いよう。大人になっても思い出す、家庭の味ですよね。手づくり味噌のお味噌汁がおいしかったというエピソードを見て、編集部で作った味噌を食べられる日がもっと楽しみになりました。

アンケートで教えてもらったエピソードは、ご紹介しきれなかった分も含め楽しく読ませていただきました。ありがとうございました!

アンケートに答えると、抽選で糀をプレゼント!

次回のフリーマガジンTANOKURAでは、朝ごはんや素敵な習慣を特集予定。そこで、皆さんから好きな朝ごはんや続けている習慣を募集します!皆さまのご意見が、TANOKURAに紹介されちゃうかも。

アンケートにお答えいただいた方の中から抽選で1名様に、「小野糀」さんの塩糀セット(トマト・バジルチーズ)をプレゼント!最新号の特集でも大活躍の発酵食品、糀を使ったお料理にぜひ挑戦してみてくださいね。

応募締切:2022年1月24日(月)昼12:00まで

プレゼント企画は随時行っていく予定ですので、今後もフリーマガジンTANOKURAとweb TANOKURAをお見逃しなく!

忙しい年末年始、納豆パワーでのりきろう!パックを開けるだけですぐ食べられて、栄養価も高い納豆は、なにかと忙しい師走の時期にもぴったり!冊子「TANOKURA vol.34」での特集「まいにち発酵」にあわせて、読者の皆さんに納豆のアンケートをお願いしてみました。...
あなたにオススメの記事