暮らしのなかに、いつもいぬ・ねこがいる

暮らしのなかに、いつもいぬがいる #05

こんにちは。TANOKURAレポーターのcomiです。

犬派と猫派、皆さんはどちらでしょうか?
TANOKURAでは、猫好きによる「暮らしのなかに、いつもねこがいる」が連載されています。読んでいるとついつい頬が緩んでしまう動物たちの話。今回から猫だけでなく、犬のエピソードをご紹介します。

TANOKURA編集部では、犬と一緒に暮らしているスタッフからほっこりする話をたくさん聞くことができます。そんなエピソードを集めた犬好きのための「暮らしのなかに、いつもいぬがいる」、ぜひお楽しみください。

今回は、シーズーのまる君と一緒に暮らしているmaikoさんのエピソードです。イベントで出会った作家さんからオーダーした、世界にひとつだけの特別な愛犬グッズをご紹介します!

まる君そっくり!陶器のブローチ


シーズーを飼っているmaikoさんは、ついつい犬グッズをチェックしてしまうそう。でも、なかなかシーズーのグッズには巡り会えないのだそうです。イベントに遊びに行ったところ、とっても素敵な焼き物作家の東京MOさんを発見!ブローチや小ぶりな置物、どれも素敵で気さくな東京MOさんのファンになってしまいました。

オーダーでブローチの制作をお願いしてみたところ、なんと快く引き受けてくださいました。まる君の写真をお渡しし、色味の調整やお花、バンダナのアクセントの追加などをしてくださったそうです。やりとりが丁寧で、できあがったブローチはまる君そっくり!maikoさんは、東京MOさんの気くばりに「感動!」と嬉しそうな顔でお話されていて、聞いている私も幸せな気持ちになりました。

東京MO

笠間を拠点に焼き物をしています。動物や植物、小さな生命から発想して、ブローチやオブジェ等を制作しています。時々、Instagram経由の通販を開催することもありますので、ぜひ覗いてみてください。普段は笠間を中心としたイベントにも出展しています。また、皆様にお会い出来るのを楽しみにしております♪
Instagram @tokyo_m_o

【販売方法】
笠間工芸の丘(店舗&web)/海のふた/Nobu’s gallary&cafe/東急百貨店/たまプラーザ/アートサロン/個人通販(時々オープン)
※現在はオーダー承っておりません。

愛犬の写真入りキーホルダー


愛犬の写真って、ついつい撮ってしまいますよね。とびっきりいい写真が撮れたときは、なにか形にできたらいいな…と思いませんか?

そんなとき、イベント出展されていて見つけた樹脂アクセサリー作家のLe*Lienさん。いろいろなモチーフの樹脂アクセサリーを制作されていて、ブースの目の前で思わず立ち止まってしまうほど、きらびやかな雰囲気だったそうです。Le*Lienさんにお願いして、樹脂のなかに写真を入れてもらい、まる君のキーホルダーをオーダー!
写真右の肉球のパーツは、まる君キーホルダーを制作するために取り寄せてくれたそうです。ラメの入っている水色はmaikoさんの好きな色をチョイス、結晶の飾りもとってもお気に入り!とmaikoさんの好きなものが詰まった、世界で1つだけのキーホルダーはキラキラ光ってて綺麗でした。

Le*Lien

栃木県を中心に樹脂アクセサリーの制作、販売をしています、Le*Lienです。キラキラ・彩りあふれる・大人可愛いをコンセプトに作品作りをしています。身に着けた方の日常に、彩りをプラスできけたら、嬉しく思います。
minne Le*Lien

【販売方法】
minne/イベント出展
※現在はオーダー承っておりません。

 


最後に可愛らしいグッズと本物のまる君の写真をパチリ、とっても可愛い!
なかなかイベントが開催できない状況ですが、こんなときだからこそネット販売を始めた!という作家さんが多いので、ぜひお気に入りの作家さんを見つけてみてください。
過去のイベントの記事やInstagramなどで作家さんを紹介しているので、ご覧になってみてくださいね。

暮らしのなかに、いつもねこがいる #04こんにちは。TANOKURAレポーターのmamiです。 ねこ好きさんが集まる連載『暮らしのなかに、いつもねこがいる』。わが家のねこ...