暮らしを楽しむ

忙しい毎日で本を読む時間がない、そんな大人なあなたに読んでほしい本4選

2017.03.27

癒やし効果と知識・想像力がアップする”読書”
ちょっとした隙間時間に本を読みませんか?

 
こんにちは!
 
ふと時間ができた時何をしていますか?
毎日忙しく過ごしているあなたも、気分転換に読書をしてゆったりした時間を過ごしてみてはいかがでしょうか。
ここでは大人なあなたに読んでほしい本を4冊ご紹介します。
ぜひ、お気に入りの一冊を見つけてみてください!

素敵な魅力に溢れたお洒落な一冊

「JAZZ STORY」
 TOSHIKAZU SASANO/BNN刊 
 
作品紹介 
 ルイ・アームストロング、ビリー・ホリデー、レスター・ヤング。ジャズ界において歴史をつくった3人の半生を、イラストレーター笹尾俊一さんが大人の絵本に仕立てました。シンプルでどこかあたたかみのあるタッチの絵に込められたジャズストーリー。ビリーの甘い歌声、バックバンドの熱意ある演奏がいまにも聞こえてきそうなほど、魅力溢れた一冊です。
 
< 出典:タノシムクラシ vol.5 >

疲れきった心も解放されていく世界観

「花のうた」
 おーなり由子/角川書店 
 
作品紹介 
 おーなり由子さんの描くふんわりとした美しい花々に心奪われる詩画集。そのやさしいグラデーションの色彩に添えられているのが、花の生命と宇宙についての言葉たち。世界にひとつだけ自分の心のなかに咲く花を大切に思うことは、世界に一人しかいない自分自身を愛おしく思えるきっかけにつながっていく。儚くもせつないその世界観に、疲れきったあなたの心もいつしかきっと、ゆっくりと解放されていくことでしょう。
 
< 出典:タノシムクラシ vol.5 >

自分の夢を思い出させてくれる一冊

「ずっと好きなこと—そして女性クリエイター8人は生まれた」
 makana books編 
 
作品紹介 
 あなたの好きなことはなんですか?そして、それをずっと続けられていますか?絵本作家の立本倫子さん、フードコーディネーターの根本きこさん、歌手でもあり僧侶でもある二階堂和美さん・・・好きなことを仕事にした女性クリエイターたち8人が、夢への歩みを熱く語ったインタビュー集。好きなことに対してのゆるぎない想いと情熱をもち、自分の生きる道を自らの手で切り開いていった女性は、実に美しいものです。胸を焦がすほど憧れてやまなかった、いつかの自分の夢を思い出させてくれるそんな眩しさのある一冊です。
 
< 出典:タノシムクラシ vol.1 >

当たり前のことがかけがえのないことだと教えてくれる

「旅人の心得」
 田口ランディ/角川書店 
 
作品紹介 
 旅人は柔らかな心と身体、そして子どものように澄んだ瞳をもたなければない——。回数を重ねる度にいつの間にか、傲慢な気持ちにしまいがちな旅人の心に語りかけてくれる旅にまつわるフォト・エッセイ集。世界各地で撮られた数々のソロの写真は、泣きそうになるほど清らかで美しい。この地球上にあるものすべてはつながっているという、当たり前だけどかけがえのないことを実感させてくれます。
 
< 出典:タノシムクラシ vol.3 >

 
 
いかがでしたか?
ぜひお気に入りの一冊を見つけて、大人なひと時を過ごしてみてくださいね!

情報元
Trunk Books

 
trunk02
 
一冊の本との出会いがきっかけでスタートした、移動古本屋さん「Trunk Books」。トランクにたくさん詰まった本。その中から、日々が少しだけ変わるような、何かのきっかけになれるような素敵な一冊に出会えるかもしれませんよ。
 
Facebook:TrunkBooks

TANOKURA冊子

発行元
株式会社Seeders
栃木県宇都宮市峰4-20-2 A004
TEL 028-660-5166
設置店舗:https://tano-kura.net/about/

あなたにオススメの記事