暮らしを楽しむ

手作りでも買ったものでも、とっておきのおやつ時間を見つけてみませんか?

こんにちは!TANOKURAレポーターのAiriです。

今回はおうち時間をもっと楽しくさせてくれるおやつ時間をご紹介します。時間がある時にはじっくり手作りでも、ささっと簡単にでも、お気に入りのカフェで買ったものでもOK!少しの工夫や知恵をかりて、とっておきのおやつタイムのヒントになると嬉しいです。

おうちでもお仕事先でも、どこにいても『自分だけの贅沢な時間を楽しめる暮らし』を集めてみました。

おうちにあるもので簡単バナナパンケーキ

 

この投稿をInstagramで見る

 

atelier amin(@atelier_amin2018)がシェアした投稿

atelier_amin2018さんの『バナナパンケーキ』。熟す前でも完熟でも、どんな状態のバナナでも作れてしまうお手軽レシピを教えていただきました。おうちにある材料で簡単に作れるので、朝食にもおススメです。コンビニにも売っている冷凍フルーツでトッピングしても良さそう。

☆材料
・バナナ 小2本(150g前後)
・牛乳 120cc
・小麦粉 120g
・ベーキングパウダー 小さじ1
・塩 少々

☆作り方
1.バナナの皮をむき、フォークなどでペースト状にして牛乳と合わせておく。
2.小麦粉とベーキングパウダー、塩を入れたボウルに、1を加えて粉けが無くなるまで混ぜる。
3.テフロン加工のフライパンに油を引かずに熱して、2の生地を適量落として、両面それぞれ2分ほど焼いてできあがり。

ちょっとヘルシーに過ごしたいときに

 

この投稿をInstagramで見る

 

ˠᵁᴷᴵᴷᵒ(@___________yuki___ko__)がシェアした投稿

___________yuki___ko__さんの『ザクザクオートミールクッキー』。
ダイエット中の方の間で人気のオートミール。そのままでは食べづらいイメージですが、おやつにアレンジしています。オリーブオイルとナッツ・ドライフルーツも入ってとってもヘルシーですね。
そしてなんといってもこのザクザク感が写真からも伝わってきますね!ミルクやコーヒーに浸したり、グラノーラの代わりにヨーグルトと合わせてもとっても美味しそうです。

冷凍食品を身近に。焼きたてを再現!

 

この投稿をInstagramで見る

 

りんご(@airingo29)がシェアした投稿

airingo29さんのホットビスケット。
実は冷凍食品のものをレンジで温めるだけで、ふんわり仕上がりになるそうです。オーブンで焼くとサクサクのお店と変わらない味にぐっと近づきます!メープルシロップ入りなので、材料いらずでおうちカフェが楽しめてしまいますね。冷凍保存できるのも嬉しいポイント。
時間がない時にでも、食べたいときに食べたい分だけ食べられるおやつです。

おやつ時間にはやっぱりコーヒー!

 

この投稿をInstagramで見る

 

TACOS MARKET(@tacos_market)がシェアした投稿

おやつのお供にコーヒーを飲まれる方も多いのではないでしょうか。お気に入りのカフェのコーヒー豆を買って飲むのも、溶かすだけのものでも自分の暮らしにあったお気に入りを見つけられると良いですよね。tacos_marketoさんは「マキネッタ」というエスプレッソを入れられるポットを使って特別な時間を過ごすとのこと。
少し時間がある時には、いつもと違ったスタイルでコーヒーを楽しむのも素敵です。

 

今回は、簡単に取り入れられる「おやつの時間」をご紹介しました。色々なスタイルにチャレンジしながら、自分のお気に入りを見つけてはいかがでしょうか。好きなうつわやカップと合わせて過ごすのもおススメです。新しいお皿を買うのも楽しいですし、今持っているものを工夫するのも楽しいですよね。
忙しい日でも、少しだけ特別なおやつ時間を味わってみてくださいね。

見たら絶対食べたくなる 「今日のおやつ気分」それは小さな小さなイラスト でもそこには おやつへの愛が溢れています ...

 

あなたにオススメの記事