暮らしを楽しむ

気分で、季節でプチ模様替え!ピクチャーレールを使って「おうちミュージアム」

こんにちは!TANOKURAレポーターのyukoです。

おうち時間・テレワークといった言葉もすっかりおなじみになりましたね。自分のおうちにいる時間が増えたからこそ、お部屋のなかをより過ごしやすくしたいと思われる方も多いのではないでしょうか?今回は、Instagramで見つけた、ピクチャーレールのおしゃれな使い方、見せ方をご紹介します。

おしゃれさんに学ぶ『ケーキスタンドコーディネート術』こんにちは!TANOKURAレポーターのAiriです。 皆さんは『ケーキスタンド』と聞いてどんなイメージを思い浮かべますか?お菓子...

お気に入り×お気に入りを飾ろう


yumming(@yumming1899)さんのマンションの和室の壁。和室の壁紙を張り替えるタイミングでピクチャーレールも取り付けてもらったそうです。マンションでも、リフォームOKのお住まいならこんなことも可能なんですね。右はガラス戸のパーツだったもの、左はマルシェイベントで見つけたふるいにドライのスワッグを挿したものなのだそうです!

プチリフォームした新しい空間に、マルシェイベントで見つけたお気に入り。ピクチャーレールのおかげで、おしゃれな和モダン空間が生まれました。

大好きなモノトーンに囲まれて

 

この投稿をInstagramで見る

 

nessy(@nessy_0999)がシェアした投稿

 

モノトーンと猫ちゃんが大好きだというnessy(@nessy_0909)さん。モノトーン×スチールの質感のインテリアも、アート作品を飾る黒のフレームも統一されていてカッコイイ!ギャラリーのように等間隔に吊るしているところもおしゃれな見せ方ですね。

好きな色やテイストが決まっているなら、とことん統一してみると、気分も上々!おうちにずっといたくなりますね。

季節を感じる壁

 

この投稿をInstagramで見る

 

茂上ひかり(@hikarimogami0925)がシェアした投稿

ご入居されたときからピクチャーレールがついていたという最上ひかり(@hikarimogami0925)さんのお部屋の一角。ナチュラルな雰囲気のお部屋にお花の写真がとてもお似合いです。使う絵や写真によって季節を感じることができますね。なにより、壁に穴を開けなくてもいいところが魅力的です。

つけてよかった!ピクチャーレール

 

この投稿をInstagramで見る

 

miyu(@__pipiyu)がシェアした投稿

設計段階から「ピクチャーレールをつけて、大好きなものを飾りたい!」と考えていたmiyu(@__pipiyu)さんのおうち。壁になるべく穴を開けたくないという思いから設置したとのことですが、つけて大正解だったそうです。吊るしているのは、スワッグやリースを束ねた麻ひもと同じようなナチュラル素材。ワイヤーとは違った温かみを感じますね。

テグスで吊るしてさりげないおしゃれを

 

この投稿をInstagramで見る

 

ショコラ🐰(@chocolat_home_s)がシェアした投稿

ショコラ(@chocolat_home_s)さんのおうちは、ピクチャーレールをあらかじめ数カ所設置したのだそう。壁を飾るときに、レイアウトの自由が利くところや壁に穴を開けずに済むところはやはり魅力的ですね。お花を吊るしているのはテグス。ワイヤーや麻ひも、そしてテグスと吊るすものの素材を変えることで、お部屋の雰囲気も変わってくるものですね。

 

壁をおしゃれに彩ることができるアイテム、ピクチャーレール。ホームセンターなどでも
壁つけをDIYすることができる用具がそろっています。取り付ける際は天井や壁の下地チェックを必ず行って、お部屋作りを楽しんでくださいね。

my petit「マグネット」-ちいさな「マグネット」だからこそできる世界こんにちは!TANOKURAレポーターのhitomiです。 毎日使う冷蔵庫や、伝言ボードにぺたっと貼れる、便利なマグネット。雑貨屋...
あなたにオススメの記事