「つくる」暮らしをシェアするキュレーションサイト

TANOKURAオトナ展でおしゃれ空間の展示会をたのしむ

TANOKURAオトナ展でおしゃれ空間の展示会をたのしむ
2016.07.14UP!

身につける物は上質で長持ちするものを
何年経っても使い続けられる一品が集まる

 
こんにちは!
 
先日の2016年7月10日(土)に宇都宮市にある「朝採り野菜レストラン Nukumori」にて開催された『TANOKURAオトナ展』をレポート!

初めてのTANOKURAオトナ展

天気が心配だった中、快晴の一日となった当日。
 
こちらのオトナ展が開催となったのは、オトナの身につける物はやっぱり上質で長持ちする物で、何年経っても使い続けられる、そんなものがいいということから始まり、長く使って愛着が出て、経年劣化も味になる、そんな一品が集めることになったそうです。

選ばれたのは、北関東最大イベントのBonMarche100人展から選ばれた大人のための作品や、ブランドになられている作家さん約20名の方の作品。
委託の方もいれば、遠方から駆けつけた方々も!
 
そんなこの日にしか集まらなかった、オトナが楽しむイベントオトナ展をのぞいてみましょう!

いざお買い物へ!

お財布を満タンにしていよいよ中に入っていくと、もうすでに賑やかな外ブース。

委託販売では焼き物でつくられたブローチや陶器、栃木初の都内からの作家さんの雑貨や多数。

後藤奈々

Shabby Chic Collage

灯々舎Momono-hana

1 note

hirokororin

Feerique Fleur

会場となった朝採り野菜レストラン Nukumoriからは素敵なランチ。
オトナなイベントということもあって、アルコールがall 300yenでいただけました!

オトナなワークショップ

オトナが楽しむ手づくりワークショップ。つくるのに夢中なみなさん。

natsumekan.

花灯 -hanabi-

店内にもステキなブース

外テントだけでなく店内にも素敵な作家さんのお店が!

princessCrea no.8

御菓子屋コナトタワムレル

fi:kasucré

Hisai

大人の女性には繊細なアクセサリーを

future antiques

FILIGRANO

夕方をすぎるといいムードへ

beebeecandle

Un Chat Noir

黄昏時までたのしむイベント

19時まで開催だったので、ゆったりと雰囲気も楽しむ事ができて、大人な雑貨や作家さんとも出会えました。また今回のようなオトナだけが楽しめるイベントを開催してほしいですね。

Tanokura オトナ展

TANOKURAレポーターの感想

今までは服もアクセサリーも安くて、なんとなくオシャレなものを選んで身につけていました。今回オトナ展に行った事で、長く使えるもの、憧れの大人な女性を目指して、上質なものを選んでいきたいと思いました。

ライター:gonn