「つくる」暮らしをシェアするキュレーションサイト

手づくり作家インタビュー

手づくり作家インタビュー
2017.05.08UP!

シャビーなものと色々な素材を組み合わせ
物語をつくるコラージュの面白さを伝えたい

紙、草花、布、木 いろんなものをコラージュしてシャビーシックな作品を作り出すオリジナルの技法「シャビーシックコラージュ」を確立。ディプロマ講座の講師として、また作家として活動する。2児の母。

  • 1988年/文化服装学院 服装科卒

  • 卒業後/子供服メーカーにパタンナーとして勤める

  • 結婚・退社後/雑貨製作活動を始める

  • 2013年/Shabby Chic Collage 主宰
        吉祥寺ジュリアンにてディプロマ講座開講

作家になるまで

子どもの頃から、図工や手芸など、作ることが大好きでした。高校の家庭科の授業でパジャマやワンピースを作ったとき、楽しくて1着仕上げればよいところ2着作ったほどでした。家庭科の先生が勧めて下さり、文化服装学院に進学、洋服だけでなく服飾における全般デザインも学びました。今作っているものは少しジャンルが違うようでも、ここで学んだことが基礎となり大きく役立っていると思います。卒業後は子供服メーカーにパタンナーとして勤めていました。

退職後、雑貨制作活動を開始。最初はBEAR作家として活動していましたが布小物も制作するようになり、インターネットで販売し始めました。おうちショップに誘われ出店するようになると、布小物を扱う作家さんが多いことを知り、何となく違うアイテムを作るようになっていきました。多肉植物のリメイク缶を作るようになったのが今のコラージュの始まりです。

仕事と暮らしと環境

子どもが2人いるのですが、6歳離れているので合わせて12年間小学生がいるという状態でした。私の住む地域では、放課後子どもたちを預かるシステムもないので、制作は自宅で行い、また外での活動は子どもが学校から帰ってくるまでの間で予定を組む。下の子が小学校を卒業したということもあり、少しずつ自分の活動時間や週末のイベント出展も増やしています。
制作は、自宅の和室で行っています。リフォームなどはしていないので、全くお洒落な感じではありません(笑)。

作品についての想い

紙、草花、布、木 ビジューや他にも色々なものを取り入れて、貼ることも縫うことも含めて素材を合わせていくことがコラージュです。私は一つの作品があると、それを引き立てるためのものも作りたくなってしまうんですよね。最初はプリザーブドの花を引き立てる花びんを、市販されていて誰もが使っている資材ではなく、手を加えて私だけの何かにしたかったところから始めました。買ってきた何かでもいいのかもしれませんが、素敵な資材を見つけると、それを組み合わせて何か作るというのが好きなんですよね。

ちょっと錆びていたり、くもっていたり、キズがあったり…時間の色を重ねたシャビーな感じが好き。誰かが大切に長く使っていた感じ、温かみ、懐かしさなんかが感じられるから。そこから物語が生まれるような作品をつくりたいと思っています。皆様の大切な日々の暮らしに小さな花を添えられたら嬉しいです。

今後のこと

今は、講師と作家、二本立てで活動しています。どちらか一本に絞った方がいいのかな…と思うときもありますが、教える方はどうしても作るものに制限がかかるし、これだけでは作品作りとしては自分がつまらなくなってしまいます。でも教えているから教わることも多く、自分では手を出さなかった素材や課題をやることもあり、それが作品作りに新鮮な影響を与えてくれています。欲張りかもしれないけど、しばらくは二本立てなのかな?と思います。そしてレッスンを通して、もう少しShabby Chic Collageを知っていただけて広がっていくように活動を続けたいです。
実際の活動としては、下の子も今年に小学校を卒業したので、場所や時間的に難しかったお仕事も少しずつ増やしていけたらと思っています。

『Shabby Chic Collage』YOKO TAKAHASHIさん

参加イベント情報

  •  
    ラヴィ ド リュクス期間限定ショップラフォーレ原宿
    開催期間:2017年5月8日(月)〜5月18日(木) 11:00〜21:00
    場所:ラフォーレ原宿2階
    住所:〒150-0001 東京都渋谷区神宮前1−11−6 2F
    URL:https://mobile.twitter.com/LaVie_de_Luxe
     
     
    シャビーシックコラージュ ディプロマ講座
    場所:三鷹ジュリアン
       東京都三鷹市下連雀3丁目-21番地-23 号AYAビル
    申込はこちら:http://julien.co.jp/sscdc.html
     
     
    TANOKURA オトナ展
    開催日時:2017年7月17日(祝・月) 11:00〜17:00
    場所:OISEAU BLUE オワゾブルー
    住所:〒321-0941 栃木県宇都宮市東今泉1-1-10
    Facebook:Tanokura オトナ展 7月17日
     


委託店舗

  • TIARA越谷レイクタウン店
    nenil立川店
    nenil二子玉川店
    nenil湘南店
    ハンドメイド ネットショップ
    moon80
    yagicoya 木更津


Seeders レポーターの感想

YOKOさんの作品を一言で説明しようとするととても難しいのです。カテゴリーも様々だし、素材も色々だから。でも、インタビューの中の「色々な素材を組み合わせることで、新たな物語が生まれる、そんな作品をつくりたい」の一文ですべてが腑に落ちた気がします。ひとつひとつの作品もそうですが、YOKOさんの作品のディスプレイは独特の世界観を作り出し、これも一種のコラージュなのだろうと感じました。ご自分の作品の世界をこれほどまでに確立されている方、そうはいらっしゃらないと思います。

ライター:tomoko