「つくる」暮らしをシェアするキュレーションサイト

話したくなる、あんこのお話。Vol.3

話したくなる、あんこのお話。Vol.3
2019.09.12UP!

あんこ好きが綴る、
おいしいあんこのストーリー。

こんにちは。TANOKURAレポーターのHiROKOです。

 

毎日パソコンに向かう仕事をしていると、

ポリポリとなにかを食べていてはっとすることがあります。

「お菓子」の魔力ってすごいですよね。

気がつくと封を開け、知らず知らずのうちにお腹のなかへ。
こわいものです…。

 

平凡にも見える毎日に、イロドリをくれる愛しのあんこ菓子たち。

今回は私の好きな市販のあんこスイーツをご紹介します。

 

「話したくなる、あんこのお話。」バックナンバー

▶︎話したくなる、あんこのお話。 Vol.1

▶︎話したくなる、あんこのお話。 Vol.2

リッチな気分に浸れるアイス

ランチタイムのあとや、ちょっと一息つきたいとき、

会社の誰かが「アイス買っていこうか~?なにがいいー?」なんて画像付きで連絡をくれることも。

 

そういうときにあったら食べたい!のがこのアイス。

さっぱりしたバニラとその上にかかったあま~いあんこペースト、

そこへ白玉が5つものって、リッチな気分に浸れるんですよね。

ああ今日もいい一日だった。そう思いながら寝る前に食べるにもぴったり。

ポリッ、パリパリッ!止まらない

小袋に入ったせんべいやビスケットが大好きで、スーパーに行くといろいろ物色はするものの、

買うのはいつも同じだったりします。

 

私の選択基準は、もちろんおいしいことと、「パッケージの可愛らしさ」。

しるこサンドは子どもの頃からよく食べていましたが、最近はあまり見かけないな~と思うこともあり、見かけるとうれしくなるお菓子。

ほおばるとあんこフレーバーが口いっぱいに広がるせんべいも、秘かなオススメですよ。

新人ちゃんイチオシの和菓子も

編集部にいる和菓子好きの新人ちゃん。

彼女が熱烈にオススメしてくるまんじゅうを見つけたので食べてみる。

こ、これは…!黄味あんがぎっしり詰まって、食べ応え満点です。

高校時代、お店で見つけてはよく買っていたというのも頷けるボリューム感。

お腹が減ったときのために、私も常備しておこう~。

「話したくなる、あんこのお話。」バックナンバーはこちらから!

▶︎話したくなる、あんこのお話。 Vol.1

▶︎話したくなる、あんこのお話。 Vol.2

 

タノクラレポーターの感想

なんであんこ菓子を手にとってしまうのか?考えてみたら、好きな色が「ムラサキ」なのも関係しているのかも?いや、あんこが好きだから、ムラサキが好きなのかな?どっちだろう…

HiROKO