「つくる」暮らしをシェアするキュレーションサイト

考琴先生のラッキーアドバイス vol.12

考琴先生のラッキーアドバイス vol.12
2019.09.02UP!

暮らしに風水を取り入れて
運を引きつける私になる!

こんにちは、TANOKURA編集部です。

 

秋の気配を感じ始める9月になりました。

日中の暑さも少し和らぎ、だいぶ過ごしやすくなりましたね。

 

今回は夏の疲れが出やすいこの時期だからこそ体をいたわる旬の食材や、

衣替えの開運方法を考琴先生に教えていただきました!

疲れた体をいたわる秋の旬の食材って?

もう間もなく、秋の行楽シーズンを迎えますね。

夏の暑さで疲れた体を元気に回復してくれる、

旬の食材を食べて健康で幸運体質になれる開運法・秋編のご紹介です。

9月に旬を迎える食材は

*さつまいも・かぼちゃ・里芋

*しいたけ・しめじ・松茸

*ぶどう・梨・栗

*サンマ・鮭・ほっけ

 

いも類は食物繊維が豊富なのでお通じの改善に。

魚はビタミン、たんぱく質をたっぷり含んでいるので貧血や眼の疲れの改善に。

栗や果物は疲労回復、果物の甘味は脳の働きをよくします。

旬の食材を積極的に取り入れて、疲れた体をいたわってくださいね。

 

 

衣替えの時にできる開運法を教えて!

これから徐々に気温も下がってきますね。

夏の衣類から秋の衣類へ衣替えをはじめる時期に

おすすめの開運法もご紹介いたします。

くたびれていたり、汚れが取れない衣類は処分しましょう。

数シーズン使ったタオルや下着、もうヨレヨレになっていたり肌触りが悪くゴワゴワになっていたら

衣類に感謝して思いきって処分してしまいましょう。

ゴミとして捨てる際に、「ありがとうございました」と言葉に出して伝えてください。

捨ててしまうことが気にかかる場合は、最後に粗塩を一握り衣類にふってみてくださいね。

 

古くなったビーチサンダルや壊れて使えない夏のアイテムも、同様の手順で処分するとよいでしょう。

捨てることで空いたスペースに、新たな運とご縁がやってきます。

 

新しいご縁を望んでいるようでしたら、ぜひ試してみてくださいね。

 

 

 

いかがでしたか?

 

旬の食材や衣替えの方法など、取り入れやすい開運方法を教えていただきました。

普段の生活に、ぜひ取り入れてみてくださいね。

*********************
平野考琴
徳名天學 姓名鑑定 風水 家相 講師
「名は体を表し、体は名を表す。
親が授けてくれた名前には課せられた運命が宿されています。
人は誰でもいつからでも良くなれます。
健康・愛情・金銭のバランスが整う人生に名前、風水、家相からより幸せに導きます。」
【お問い合わせ先】
crystal-.garden.ryo_17@ezweb.ne.jp