「つくる」暮らしをシェアするキュレーションサイト

あ・い・う・え・おじゃまします | 上三川町 part01

あ・い・う・え・おじゃまします | 上三川町 part01
2018.03.14UP!

日頃おせわになっている設置店へ
トンっ トンっ
『 おじゃまします。 』

 
こんにちは!TANOKURA編集部のGonnです。
 
今回おじゃましましたのは、今年で3年目を迎えた「KITEN.bakeryさん」。こちらのパン屋さんは、元々パン屋さんに勤めていたオーナーさんが独立しオープンされたお店。そんな素敵なパン屋さんをご紹介します!

"KITEN"と"起点"

宇都宮市インターパークより先の上三川町にあるのが「KITEN.bakeryさん」。こちらのお店は空き家だった民家をリノベーションし2015年にオープン。

お店の名前の「KITEN」は「起点」をローマ字としたもの。みんなの「好き」の”起点”となるような場所へという思いが込められています。そのため、奥にギャラリーも併設し、パンだけでなく物や音楽などをお客様と共有できる場となっています。

店内に入って正面にはかわいらしい食パンの小さな時計が。お店がオープンした頃にとある方がプレゼントしてくれたと嬉しそうにお話ししてくださいました。さりげなくかわいい物が置いてあると、ふっと笑顔になってしまいますよね♪

一番人気で看板商品なのは「角食」。オーナーさんがこだわりにこだわった配合で作り上げた食パンは、しっとりもっちり感たっぷりなのです。何もつけなくてもおいしくいただけるのは、オーナーさんのこだわりがあるからですね。

ふわふわ系のパンで人気なのは「メロンパン」・「クリームパン」・「あんぱん」!甘過ぎないふんわりとした甘さに大人も子どももやみつきになるほど。その他にもお惣菜パン・ハード系のパン、お菓子などが揃っています!

素敵なお店に、素敵なパンたち。
こだわりの物ばかりをあつめたオーナーさんのセンスに、心がとてもときめいた日でした。

「好き」があつめられた宝箱

ここにはキラキラとときめくものがたくさん詰まっていて、まるで宝石がたくさんはいった宝箱の中に入ったようでした。「好き」な物は人それぞれ違いますが、こちらの記事をみて少しでもときめいた方は、ぜひ足を運んで欲しい場所です。そこでもしTANOKURAにも出会えたら、お手にとっていただけたらうれしいです。
 
KITEN.bakeryさんの月々の営業日や最新情報はFacebookinstagramでチェックしてくださいね!
おじゃましました。
 

あ・い・う・え・おじゃまします

KITEN.bakery

TANOKURA冊子

設置店

  • TANOKURAは、下記のカフェやインテリアショップ等のお店にて無料でお手にとっていただけます。ぜひ、お近くの設置店へ足を運んでみてくださいね。
     
    TANOKURA設置店はこちらをクリック


TANOKURAレポーターの感想

私は待ちきれず、帰り道にメロンパンをいただいたのですが、外側のほどよい甘さのさくさくクッキー生地と、中のもっちりしっとりした食感が相性がよくて、悶絶してしまうほどのおいしさでした。「好き」の感覚がすっぽりはまるお店に出会えると、何だかHAPPYな気分になりますよね♪

ライター:Gonn