「つくる」暮らしをシェアするキュレーションサイト

お茶の魅力を再発見!東京のおすすめ日本茶カフェ4選

お茶の魅力を再発見!東京のおすすめ日本茶カフェ4選
2018.05.16UP!

おしゃれなカフェでコーヒーも良いけれど
新茶の季節に合わせて
日本茶と和スイーツを楽しみませんか?

 
こんにちは!
 
新茶の時期がやってきましたね。皆様はご自宅でお茶を淹れますか?ペットボトルのお茶もとても美味し
いですが、たまには少し贅沢に本格的な日本茶を。
今回は、東京都内のおすすめ日本茶カフェをご紹介!

宇治園 裏参道ガーデン店(表参道)

古民家のような雰囲気の裏参道ガーデンの中にある「宇治園」さん。表参道の賑やかなイメージからは想像もできない静かでゆったりとした空間。ここではちょっとクリエイティブな日本の食と文化を楽しむことができます。フードコートのようなシステムになっているので、各店舗で注文してから好きな席で食べられるのもうれしい。店舗ごとのカウンター席やテーブル席、テラス席、畳席など様々な席があるのでどの席にするか迷ってしまいますね。

なんと!こちらでは、お茶を点てる体験ができるのです。茶道って少し格式高いイメージがありますが、所作や礼儀を気にせず気軽に楽しめますね。なかなか触れる機会の少ない茶道具に心が躍りますよ。

「抹茶ティラミス(お茶付)」は追加料金で抹茶(体験型)に変更できます。宇治抹茶のスッキリとした苦味と抹茶ティラミスのマスカルポーネクリームがなめらかでまったりとした味わいが非常にバランスが良く、とてもマッチしています。その他にもラテやパフェ、ぜんざいなどもあるのでそちらも気になりますね。
 
 
宇治園 裏参道ガーデン店(表参道) 
住所:〒150-0001 東京都渋谷区神宮前 4-15-2 1F 壱番
交通手段:東京メトロ 表参道駅A2出口から徒歩7分
     東京メトロ 明治神宮前駅エレベーター口から徒歩9分
TEL:非公開
営業時間:平日:12:00~19:00/土日祝:11:00~19:00
定休日:祝日を除く月曜 
URL:https://www.uji-en.co.jp/shop/detail.php?shop_id=9

茶々工房(高田馬場)

多くの人が行き交う高田馬場のまちのなかに、ひっそりと佇む日本茶カフェ「茶々工房」さん。店内はゆったりとした音楽と振り子時計の心地よい音に包まれています。ここでは有機栽培・無農薬にこだわったお茶や手作り甘味を楽しむことができます。また、店内には和雑貨の販売スペースもあり、ハンドメイ
ドの布小物から陶器まで幅広く取り扱っているのでそちらもチェックしてみてくださいね。

今回選んでいただいた緑茶は「天豊」という鹿児島県のお茶。一本の木から5〜6枚しか生えない新芽の葉のみで作られてる蒸し茶です。若葉を使用しているため非常に色が鮮やかで、目でも楽しむことができます。こちらは5月〜9月末までの期間限定なのでお早めに。水ようかん付きなのが嬉しいですね。

「抹茶クリームあんみつ」は自家製の抹茶蜜をかけていただきます。コリコリとした食感が楽しい二色の寒天や一粒一粒がふっくらとしているつぶあんがたまりません。抹茶蜜との相性も素晴らしい一品です。
 
 
茶々工房
住所:〒169-0051 東京都新宿区西早稲田2-21-19
交通手段:東京メトロ副都心線 西早稲田駅1番出口から徒歩3分
     JR・東京メトロ東西線 高田馬場駅から徒歩8分
TEL:03-3203-2033
営業時間:12:00〜22:00
定休日:日曜・祝日 
URL:http://chachakoubou.com/

八屋(千駄ヶ谷)

北参道駅から徒歩1分。現代における日本茶の新しい楽しみ方を提案する日本茶スタンド「八屋」さん。店内にはカウンター席、外にはベンチがあり気軽にお茶を楽しむことができます。店内は、本来の日本文化の姿を現代にマッチさせるような内装になっています。千駄ヶ谷店は、壁にオリジナルの波柄、柱に麻の葉模様の組子を使用しており、とてもおしゃれでモダンな雰囲気を感じられる空間です。

茶筅を使用し、抹茶を点てるように作るお茶ラテは味だけではなく見て楽しむこともできます。こちらの「煎茶ラテ」は抹茶とはまた違うほろ苦さとスッキリ感があり、和三盆の優しい甘みと絶妙にマッチしています。あんみつやかりんとうなどの甘味もあり、お茶と合わせていただきたいですね。

「果実炭酸冷茶」はこれからの季節にぴったり。煎茶のジュレと季節の果物がゴロゴロ入っているこちらのソーダは、煎茶に炭酸を直接注入しているため煎茶そのものの味わいも楽しむことができます。意外な組み合わせですが、煎茶の爽やかさと果物でさっぱりといただける新感覚ドリンクです。
 
 
八屋 千駄ヶ谷店
住所:〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-1-8
交通手段:東京メトロ副都心線 北参道駅A3出口から徒歩1分
     地下鉄大江戸線 代々木駅から徒歩7分
     JR千駄ヶ谷駅から徒歩10分
TEL:03-6368-6647
営業時間:9:00〜19:00
定休日:土曜・日曜・祝日
    年末年始 
URL:http://8ya.jp/

表参道 茶茶の間(表参道)

表参道のメインストリートから一本入ったところにある日本茶専門カフェ「表参道 茶茶の間」さん。店内では普段、家で淹れるお茶とは異なる”嗜好品”としてお茶を楽しむことができます。常時30種類をこえる日本茶を取り揃えており、1つの畑にこだわった単一産地、単一品種の煎茶を味わうことができます。
注文してから日本茶ソムリエの方が丁寧に淹れてくれるお茶はなんとも特別感があり、待っている間もドキドキしてしまいます。日本茶のセミナーやサロンも開催しているので気になった方はHPをチェックしてみてください。

今回選んでいただいたのは甘み・旨味・渋み・残香と全てにおいてバランスが良い「秋津島」という静岡市葵区のお茶です。5煎目まで全く違う味わいで楽しむことができます。一つの茶葉でこんなにも味わいが変わるのか!と驚かされること間違いなし。

こちらの人気メニューのひとつである「茶茶パフェ まっちゃ」。煎茶のセットにすれば3煎お茶も一緒に楽しむことができます。抹茶アイスや白玉、あんこ、ババロアなどが盛りだくさんのパフェは食べ応えもあり大満足。スイーツに合わせて淹れてもらえるお茶も抜群の相性の良さです。
 
 
表参道 茶茶の間
住所:〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-13-14
交通手段:東京メトロ 明治神宮前駅から徒歩5分
     東京メトロ 表参道駅
     JR 原宿駅から徒歩7分
TEL:03-5468-8846
営業時間:11:00〜19:00 18:00(L.O)
定休日:月曜・火曜(祝日の際は営業) 
URL:http://chachanoma.com/

 
 
 
みなさん、いかがでしたか?
 
普段はペットボトルで飲むことの多いお茶も、丁寧に淹れてもらうことで今まで知らなかったお茶の美味しさに出会えます。日本茶でほっこり、ゆったりとした時間を過ごしてみてくださいね。お茶の美味しさを再発見できること間違いなしです。
 

TANOKURAレポーターの感想

ここ最近で一番驚いたことは、お茶が甘いということです。品種にもよるとは思いますが、一煎目は特に甘い。丁寧に淹れられたお茶ってこんなに違うのか、と衝撃を受けました。おそらく皆様の想像を超えて行きます。そういった新しい発見もあり、今回の取材はとても充実したものになりました。

ライター:NANA