「つくる」暮らしをシェアするキュレーションサイト

男の大胆なダッチオーブン&スキレット料理

男の大胆なダッチオーブン&スキレット料理
2017.04.25UP!

お気に入りのアイテムでつくる
デイキャンプに役立つ簡単アウトドアレシピ!

 
こんにちは!
 
キャンプやバーベキューとなると、「俺の出番だ!」とがぜんやる気のでる男たち。
週末は公園でデイキャンプ。スキレットやダッチオーブンを使って、男ならではのワイルドな料理を楽しもう!
 
 

週末は「デイキャンプ」!

「デイキャンプ」はその名のとおり、日帰りで気軽にキャンプが楽しめること!
公園などのキャンプができる自然の中で、みんなで食事をするのはすごく楽しいですよね?
こんな日はふだんあまり料理をしない男たちがやる気になるのはなぜだろう?
 
そこで、料理を任せられる、お気に入りの道具を使った、大胆で簡単アウトドアレシピをご紹介します!
 

ダッチオーブンでローストチキンレッグ

材料を入れて、蓋をするだけ!?とも言えるくらいカンタン!
ダッチオーブンを手に入れたらまずやってみて!
 
材料(4人分)
チキンレッグ 4本
じゃがいも 4個(皮のまま)
たまねぎ 4個(薄皮をむく)
ローズマリー 5本くらい
塩・コショウ 適量
 
 
作り方
1.チキンレッグに塩・コショウで下味をつける。
 
2.鍋の底にアルミ箔を敷き、ロストル(網)を置き、じゃがいも、たまねぎをゴロゴロっと入れる。
 
3.チキンレッグを野菜の上に置く。この時、肉が鍋肌に触れないように!(くっつくと焦げる。野菜は大丈夫。)
 
4.ローズマリーを肉の上に置く。
 
5.炭をたっぷり用意したコンロにオン。蓋の上にも炭をたっぷりと。あとは待つだけ。
 
6.いい匂いがしてきたら(約40分)、完成!!!
 

ダッチオーブンの豆知識
ダッチオーブンは鋳鉄製のものが一般的。
普通の鍋とは違って、「焼く」、「炒める」、「煮る」、「揚げる」、「蒸す」の5つの調理法が楽しめます。キャンプのようなアウトドア料理をする際には欠かせないアイテムですね!ですが、使い方を間違えるとうまく調理できないことも・・・。調理法ごとに火入れのタイミングや火加減を調節することが、おいしく作るための成功の鍵になるでしょう!
 
 

スキレットで作る簡単パエリア

パエリヤって聞くと難しそうに感じるけど、実は意外と簡単!家にあるカレー粉でできちゃうよ!
 
材料(19センチスキレット使用)
エビ 4匹(殻付き)
アサリ 1/2パック
パプリカ 1/2個(細切りにする)
鶏肉 100g(一口大にする)
玉ねぎ 1/2個(薄切りにする)
にんにく 1片(みじん切りにする)
コンソメの素 小さじ1
カレー粉 小さじ1
水 250cc
オリーブオイル 適量
 
 
作り方
1.材料は家でカットしてくる。手間も省けるし道具もゴミも減らせるからおすすめ。
 
2.オリーブオイルを熱してにんにく、たまねぎ、鶏肉を炒める。
 
3.米をいれ、半透明になるまで炒めたら、コンソメとカレー粉を溶かしたスープを入れる。
 
4.沸騰したら、パプリカ・アサリ・エビを並べ、蓋をして。弱火で20分ほど加熱。火を止めて10分くらい蒸らせば完成!(好みでレモンを添える)
 
 

スキレットの豆知識
スキレットは、ダッチオーブンと同じ素材でできたフライパンです。普通のフライパンと同様、様々な調理法がこれ一つでできてすごく便利!熱が均一に広がってくれるので、素材の旨みが逃げにくくいつもの料理よりもおいしく出来上がります!
冷めにくい素材でアツアツな状態が長く続くから、ずっとおいしく食べられるのも一つの特徴です。ですが、冷めにくい反面なかなか温まりにくいところも。調理する際はじっくりとしっかり加熱することがポイントです!
 
 

もう一品!カマンベールチーズでチーズフォンデュ

市販のカマンベールチーズをまるごとホイルで包んで、グリルの端っこに置いておくと、中がトローンと溶けてカンタンチーズフォンデュに!

デザートはいちごソースのパンケーキ

小さい男子でもできちゃうデザート作り 
 
作り方
1.いちごにグラニュー糖をかけて加熱。
 
2.いちごが柔らかくなって、形が残るくらいでOK!
 
3.パンケーキも焼いて、手作りいちごソースをかければ、おいしいデザートの完成!
 

デイキャンプでたのしむ、アウトドアレシピいかがでしたか?
おいしいごはんができたら、みんなで乾杯!!

ぜひ週末にお友達やご家族とのんびりと、デイキャンプを楽しんで気分をリフレッシュしてみてくださいね!
 
 

情報元

TANOKURA vol.15