「つくる」暮らしをシェアするキュレーションサイト

ちょこっと飾るだけ!おうちで楽しむグリーンのある暮らし

ちょこっと飾るだけ!おうちで楽しむグリーンのある暮らし
2018.05.21UP!

大きな木に囲まれた家に憧れるけど
小さな家でささやかな緑をタノシム。
そんな暮らしをしてみませんか?

 
こんにちは!
新緑のまぶしい季節になりましたね。
 
お出かけしていてもキラキラ光る緑に心が明るくなる毎日ですが、おうちの中にいてもグリーンに触れていられたらうれしい。
 
小さな家でもグリーンをすこし飾るだけで、暮らしの彩りがぐんとアップする。
そんな暮らしのキリトリをご紹介いたします。

玄関にフレッシュな緑を飾る

玄関には、グリーンを欠かさないようにしています。
庭に(勝手に)成長しているミントやユーカリの枝を置くと、空気が爽やかに感じます。

リビングの一角に小さなコーナーを

リビングの壁の一部をディスプレイゾーンに。
ここは、棚を置いてみたり、木の椅子を置いてみたり、その時の気分で変えて楽しんでいます。今は庭で咲いたクリスマスローズと、いただいた紫陽花のブーケを飾っていてとても華やか!オリーブの木は、カーテン越しの光が浴びる場所で養生中…もう少ししたら庭に植えようと思っています。

ソファの横には観葉植物をもりもり置く!

ソファはいつも家族がのんびりする場所。その横には大きめのグリーンを配置したい!
 
でも実はこの一番大きな観葉植物はフェイクグリーンなんです。
以前ここに本物の観葉植物を置いていたのだけど、どうしてもエアコンの風で枯れてしまって。なのでここはフェイクで割り切っています!それと一緒に置いてある小さめのグリーン2個は本物。グリーンも種類を変えて高さに変化をつけて置くことで、もりもりっとした雰囲気が作れるように思います。

キッチンの出窓は最高のグリーンの居場所

キッチンにある出窓は、日当たりのよい場所。
光を浴びて緑も一層引き立ちます。
インスタ用に朝ごはんやお弁当の写真を撮るときに、グリーンがちらっと入ると写真がぐっといい感じになるので、撮影の彩りにもお役立ちのです!

玄関前には落葉樹を

落葉樹は季節を感じられるから大好き。
この「ナツツバキ」の木は、すくすくと成長して、まるで緑のゲートのように玄関前を縁取ってくれます。
秋には紅葉して、冬には枝に雪が積もって…
1年を通して一番身近に四季を感じられる場所です。

いかがでしたか?
 
これは玄関を開けたときに見える緑です!
光に透ける葉っぱの緑をみると、ほんとうに気持ち良いもの。家の外でも中でも、いつも緑に触れていたい。そんな願いを叶える暮らしは、思うほど難しいものではありません。ちょっとした場所に、そのスペースに合ったサイズのグリーンをちょこんと置くだけで、空間が生き生きするのではないでしょうか?
 
みなさんもぜひ、緑を身近に置いて、楽しんでみてくださいね。