「つくる」暮らしをシェアするキュレーションサイト

ビフォーアフターにまなぶ!新築収納の極意

ビフォーアフターにまなぶ!新築収納の極意
2017.05.26UP!

すっきり暮らしやすい家の核は
収納計画にあった!?

こんにちは! 
 
片付けのプロ”整理収納アドバイザー”が、お客様宅の整理収納改善ポイントをヒントに片付きやすい家の特徴を紹介!
あなたのお家も、一工夫で「片付く家」に簡単チェンジ!

玄関・靴箱

靴は使うひとごとに分けて分類するのがベスト!雨の日のグッズはまとめて取り出しやすく。

Before 靴箱に入らないので玄関先は靴だらけ。これじゃあ宅配便に対応するのも一苦労・・・。傘やスリッパも毎回探す羽目に。ストレスなく出かけられる靴箱にしたい!
 

After 靴箱に入っているモノを全て取り出し、一年の間に使っている靴だけを厳選。使う人ごとに分けてから、使うシーンで分類し、良く使う順に取り出しやすい側に配置。100均のシューズラックを活用して、収納力アップ!折りたたみ傘は扉裏にフックを付けてつり下げ、雨の日グッズはかごにまとめて。その日の気分で選ぶ余裕もできました。

新築するなら・・・

うちみる?No.0114 ミントグリーンハウス
ある程度スペースが取れるなら、おすすめは家族の入り口を分けること。家族の入り口にシュークローゼットを設ければ、玄関にすっきり。そこまでは無理でも、ゴルフバッグやバギーなど、外で使う大きなものを入れられる収納を土間に設けることで、玄関がごちゃつくのを防ぐことができます。また、玄関からリビングを通らずお風呂場に行けるようにしておくと、庭いじりや運動のあとに便利ですよ!
  

うちみる?No.0105 家族時間と自分時間を楽しめる家
外から帰ってきてリビングに上着を脱ぎっぱなし・・・は困りますよね。出かけるとき、帰って来たときになにをするかを考えて、収納を配置するのがおすすめです。玄関からリビングまでの間に上着やカバン、カギなどの収納場所を設けておきましょう。

KARIKANARIHO.orgnz 堀中里香
整理収納コンサルタント、2級認定講師です。整理収納セミナー・お宅訪問レッスンで、意識せずに整う暮らしをご提案。新築時収納計画、スタートです。
ブログ:「かたづけこびとのみつけかた」
URL:http://ameblo.jp/karikanariho
 

おもちゃスペース

お気に入りのおもちゃには定位置を。継ぎ足しではなく最初にスペース確保がオススメ!

Before リビングを占領するおもちゃたち・・・。増えるたびに、ボックスや引き出しを買い足して工夫してきたけど納まりきらず、部屋中の色々な場所に散らばっている状態。子どもたち自ら片付けるおもちゃ収納にしたい! 

After まずは家中のおもちゃを集め、よく遊ぶ一軍とたまに遊ぶ二軍に分類。二軍のおもちゃは、隣の部屋の押入れの中に収納。一軍はリビングの一角に奥行40cmのオープン棚を購入し収納することに。オーブン棚+ボックスは子どもが一番出しやすくしまいやすい収納方法。よく使うモノだけゆったりと、を心掛けました。

新築するなら・・・

うちみる?No.0102 ひとつ屋根の家
お子さまのいらっしゃるご家庭にオススメなのが「奥行30cm〜40cmのオープン棚」。最初から棚を造作すればすっきり。リビングから近く、でも丸見えにならない場所が◎。おもちゃの片付けがしやすく、見た目にもごちゃごちゃしないリビングに!子供の成長に合わせてしまうモノも変わる収納になりますね。

うちみる?No.0082 玄関ポーチと中庭が共存する家
子どものおもちゃや幼稚園のお支度セットを、リビングのそばでありながら、丸見えにならない場所に定位置を作りたいと考え、オープンな可動棚を、リビングからは死角になる位置に。出し入れしやすいけど、生活感が出すぎず、いい具合の仕上がりです。

片付け相談所かげいろ 石原智子
小2・幼稚園年中のママ整理収納アドバイザーです。新築時収納計画・個人宅整理収納レッスン承っております。
ブログ:「おうちを大好きな空間にするヒント」
URL:http://ameblo.jp/karikanariho
 

いかがでしたか?
新築時は「片付く家」を考える絶好のチャンス!
新居の散らかったリビングを見て、こんなはずじゃなかった・・・とならないために、ぜひ住まう人自身が収納計画について考えてみてくださいね。

Uchimise

  • URL:http://uchimise.net/
     
    Uchimiseサイトの【 いえつくろ 】からご紹介している外構の専門家のより詳しい情報がチェックできます!
    ぜひご覧ください。